顔やせグッズ活用術

MENU

顔やせローラーを使おう

「もっと小顔になりたい!」と顔やせを頑張っている人は多いと思います。
しかし、リンパマッサージをしたり、表情筋ストレッチをしたりと毎日やらなければならないことがたくさんあってなかなか続けるのは難しいですよね。

 

そこで活用したいのが顔やせローラーです。
美顔器ローラーとも言いますね。

 

この顔やせローラ、顔の表面をコロコロと転がすだけで簡単に小顔を作ることができます。

 

顔がぼってりとして見えるのは、たるみやむくみ、表情筋の衰えが原因となっています。
特にリンパの流れ、そして表情筋の衰えは顕著に現れるので、しっかりとケアしたいところです。

 

顔やせローラーでリンパの流れを改善

リンパの流れを良くするためには、リンパマッサージが効果的です。
しかし、肌への負担を減らすためにクリームを塗って、肌を傷つけないように気をつけながらフェイスマッサージを10分20分と続けるのはそれなりの手間が必要になります。
いくら顔やせを実現したいからといって、毎日リンパマッサージを行うとなるとなかなか続けられないものですよね。

 

そこで顔やせローラーの出番です。
ローラーをコロコロと当てることによって、適度な刺激を与えることができます。
リンパはとてもデリケートな部分なので、微妙な力加減の調節が必要。
しかし顔やせローラーなら顔に当ててコロコロするだけでいいので、深く気にする必要がありません。

 

また、1セットあたり3〜5分程度で済ませることができるというのもポイントの一つですよね。

 

フェイスマッサージも顔やせローラーもテレビを見ながらできる手軽さがあります。
どちらがより簡単か、と言えばやはりローラーになるのでは無いでしょうか。

 

顔のリンパの流れが良くなることで次のような効果を生み出すことができます。

 

  • 顔のむくみを解消できる
  • 肌の新陳代謝が上昇してキメ細かい肌を作り出す
  • 吹き出物が出来にくくなる

 

顔やせローラーで表情筋に刺激を与える

表情筋の衰えは顔のたるみに直結します。
年齢と共にたるみが強くなってくるのは表情筋が衰えてくるからなんです。
表情筋は良く笑ったり、ストレッチを行うことでかなり改善させることができます。

 

しかし表情筋ストレッチなどは毎日続けるとなると忘れがちなもの。
1セットあたり5〜10分ほどの時間がかかることと、ストレッチしたい部位ごとに方法が異なるのでこれらを把握するのも大変という人も少なくありません。

 

そこで顔やせローラーを使って表情筋に刺激を与えてあげましょう。
刺激が加わることで筋肉への血行が良くなって効果的に鍛えることができます。

 

また、筋肉を使うことで発生した乳酸(疲労物質)を効果的にリンパに流すことができるのもポイントの一つとなります。

 

表情筋が鍛えられると次のような効果が生まれます。

 

  • 顔のたるみを解消できる
  • 表情が豊かになって魅力的になる
  • 血行が良くなって肌の色が良くなる

 

色々な場面で活用しよう

顔やせローラーの最大の魅力は「少ない時間で顔やせ効果を発揮することができる」という点です。

 

先述したとおり、表情筋のストレッチやリンパマッサージなどはそれなりに時間がかかってしまいます。

 

しかし顔やせローラーならほんの3〜5分程度でOK。
時間を多くかけることが出来ない人でも続けやすいです。
また、テレビを見ながら、お風呂に入りながらと様々なシーンで活用できるのも魅力的です。

 

ただし、金属アレルギーを持っている人は商品を選ぶ必要があるので十分に吟味した上で購入するようにしましょう。